アウトプット

723

チャイルドコーチングマイスター - 子供の話をよく聞こう

チャイルドコーチング・マイスターとは、心理学や企業マネジメントから発生した「コーチング」の技術を子育てに応用した資格です。今回、この講座を受講し、資格を取得しました。 受講・資格取得の背景私自身、子育てをしていて、子供の年齢が上がるにつれて、コミニュケーションがうまくいかないなと感じる事も増えてきて、チャイルド総合心理や食育など、子供に関する学びについていろいろ調べていました。 なかなかどれが自分の子育てに必要なのかも分からず、悩んでいたところ、会社でこの講座を知ったのが受

スキ
7

チャイルドコーチングマイスターを取得しました

「チャイルドコーチングマイスター」の資格を取得したアウトプットです。 What is 「チャイルドコーチングマイスター」? コーチングの技術を使い、子どもとの信頼関係を築くための資格です。 なんで受講したのか ・コーチングの基本を知るため  「コーチングとは、コーチングを受ける人が自分で答えを導き出すよう促すこと」というのは以前からぼんやりと知っていました。  コーチングの具体的な方法を知ることができたら仕事の場でも活かせるかな... と思い受講しました。 ・子どもを持

スキ
6

子供を導く技術 〜チャイルドコーチングマイスターで学んだこと〜

はじめにチャイルドコーチングマイスターという資格試験に合格したので、学んだことを整理したいと思います。 私には子供が二人いるのですが、下は年中、上は小一とそれなりに自分の意思をしっかり持つようになった分、コミュニケーションのとり方、接し方が難しくなっていると感じていました。 そんな中、会社の資格取得支援制度で「チャイルドコーチングマイスター」という資格があることを知りました。コーチングの技術を応用して子供との信頼関係を築き、子供が自律できるようにするという資格で、まさに今

スキ
9

チャイルドコーチングマイスターの資格を取得しました

あいさつどうも、株式会社ゆめみでAndroidエンジニアをしてるはんまーです。 今回は私が最近取得したチャイルドコーチングマイスターという資格についてご紹介します。 何の資格かチャイルドコーチングマイスターは、 世界的に注目を集めているコーチングの技術を使い、子供との信頼関係を築き、将来子供自身が自己を律するスキルまで培っていけることを目指す資格 とのことです。 正直社内で報奨金対象の資格として名前が挙がるまで、私は存在を知りませんでした。 何で取ったか以前の記事

スキ
8

「チャイルドコーチングマイスターになる」の巻

まず、チャイルドコーチングマイスターとは。 社内でチャイルドコーチングマイスターを取得した人がいて、あれよあれよと報奨金が設定され・・・。 これは取得せねばなるまい。 ゆめみは子育てをしているメンバーも多いため、その人達の役に立つのであれば、子供に接する際に少しでも役に立つのであれば、という、決して報奨金が目当てではない真っ直ぐな気持ちで受講しようと思った。 あとは、先日取得したPMPの資格取得で毎日勉強していたので、せっかく勉強が週間付いているのなら、今のうちにいろい

スキ
4

イケてる伯父さんになるための第一歩

僕が所属している会社で、チャイルドコーチングマイスターと言う資格に関して、学ぶ機会がありましたので、独身で子供もいませんが、かつて子供だった自分の事を振り返ることもできるかなと思って、受講してみました。 また、僕には兄がいて、年に数回姪っ子(3~4歳)と会うのですが、いっつも泣かれてしまいます。もしくは、怖がられたりして、うまくコミュニケーションが取れている実感がありません。むしろ、どのようなコミュニケーションが良いのかも知らないので、まずは、この講座を通じて、伯父としての

スキ
5

チャイルドコーチングマイスターの資格を取得しました

チャイルドコーチングマイスターとは?コーチングの技術を使って子供との信頼関係を築き、将来子供自身が自己を律するスキルを培うための資格、だそうです。 詳細はこちら 資格取得の目的繊細で感受性豊かな息子と大雑把で人の気持ちに鈍感な私。 来春の小学校入学を控え、未来に漠然とした不安がよぎりました。 もし学校で辛いことがあったとき、雑に「ダイジョブダイジョブー!」とか「それぐらい小さなことよ」と追い打ちをかける自分の姿が想像できたので、今のうちに対話の方法が学べたらと思いこの資格を

スキ
12