アウトプット

688
活動記録を付けようとしたら挫折した話

活動記録を付けようとしたら挫折した話

やることが増えると生活がシンプルになる ↑の投稿で活動を全部タイムライン化するっていう話をしたのだけれど、結果としては二週間くらいで挫折してしまいました。 ひたすら行動の切り替えの度にgoogle nest miniちゃんを使ってメモを取っていたのだけれど、後から写経するのが大変すぎて持続しませんでした。 生活ルーティーンが決まっていないのでやったことをひたすら記入し続けたのだけれど、結局見返す余裕もなく途中でめんどくさくなってしまったのが敗因 おそらく順序が悪くて先

1
やることが増えると生活がシンプルになる

やることが増えると生活がシンプルになる

ライフハックサロンというのに参加することになりました。 サロンと言っても金銭を特定の何かに換金したり人を誘って入会金の何%かをおこぼれとして貰う、みたいな怪しい類のものではなく、会社内でやる感じのやつです。無料 5人くらいが生活の中で新しい習慣を身につけよう、というコンセプト(厳密には違うかも)で各々が立てた目標を励まし合って達成しようっていう感じのものです。 簡単な運動、起きる時間の定着化(今より早い時間が目標)、夜食を食べない等それぞれ目標は違うのだけれど自分は下記

3
アウトプットに対する考え方とそれに伴う自分の価値観

アウトプットに対する考え方とそれに伴う自分の価値観

アウトプット - 成果物のみのアウトプットもOK - 技術以外の物事でもOK → 運動の記録や作った料理の写真だけでもアウトプットになる → 記事やまとめに価値がないわけではない(上記にあげるような成果物とはまた異なるベクトルの価値を持った成果物になる) - 記事の体裁を保つ必要はない → 箇条書きでも短くても伝えたいことが伝われば良い (伝えたいと強く感じる対象と感情、衝動が重要) - 誰かのインプットになりうることを目的とする必要がない →ずっと感じていたもやもや

6