アウトプット

707
【読書記録】ピアノの名曲 聴きどころ 弾きどころ-イリーナ・メジューエワ  (著)

【読書記録】ピアノの名曲 聴きどころ 弾きどころ-イリーナ・メジューエワ (著)

こんばんは。たまたまKindleセールでみつけたこの本。今回はこの本を読んだ感想を書きます。 わたしは、芸術を言葉で言い表すことがとても苦手です。 「なんかすごい。」「なんかうまい。」「なんかきれい。」「なんか上手。」 ・・といった事しか感想が出てこず。。 例えば旅先で有名な美術館は、せっかくなので入ってみますが、 良い感想を言うことができないです。 「ほう、、これがあの有名な・・・。」 こちらの本は、ピアノ曲について書かれています。 読んでみると、私が今まで感想を述べ

スキ
4
設計レビューの目的ってなんですか?

設計レビューの目的ってなんですか?

kindle unlimitedが2ヶ月99円のセールをやっていて連休ですし,何冊か読んでいます(これがAmazonの狙いか).その中で今の自分にとってはピッタリな本がありました. 背景〜僕の今の立場〜僕はサーバーサイドエンジニアで,開発する上で,API仕様書やその他システムに関しての資料が必要です.前まではそのようなドキュメント類の作成,更新はほとんどしておらずでレビューが多かったんですが,最近は自分で書く機会もかなり増えてきました. 自分でやってみてわかったんですが,

スキ
5
[読書記録]SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作,達人に学ぶSQL徹底指南書 第2版 初級者で終わりたくないあなたへ

[読書記録]SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作,達人に学ぶSQL徹底指南書 第2版 初級者で終わりたくないあなたへ

今回読んだ本※今まで本で学んだメモを書いていたのですが,Evernoteに纏めた方が今後振り返りやすいので,この記事は本を読んだ感想しかないです 最初に「達人に学ぶSQL徹底指南書 第2版 初級者で終わりたくないあなたへ」の方をカッコつけて買ったのですが,理解にかなり時間がかかりました.半分くらい読み進めたところで1つレベルを下げた本を読もうと思い,同じ著者のミックさんの「SQL 第2版 ゼロからはじめるデータベース操作」の方を買いました. 達人に学ぶSQL徹底指南書 第

スキ
5
キャッシュエンジン経営という考え方

キャッシュエンジン経営という考え方

「起業3年目までの教科書 はじめてのキャッシュエンジン経営」という本を読んだのですが,なかなかに興味深い内容でした. キャッシュエンジン経営とは 安定的にキャッシュを作ることができる事業で企業をすることと著者は呼んでいます.とにかく日銭を稼ぐことに徹して,余裕が出てきたら,他の新規事業に進出していくという流れです. かの有名なホリエモン(堀江貴文さん)が創業したオンザエッヂやabemaTVとかをやっているサイバーエージェントといった会社の拡大していった過程を分析しています

スキ
3
読書メモ−「伝わるしくみ」山本高史

読書メモ−「伝わるしくみ」山本高史

同僚に感化されてnote始めました。読書メモです。 「伝わるしくみ」山本高史(2018/09/27発売) 担当案件でPUSH通知のテキストを作っていて、ライティング系の本を何冊か読んだんですが、そのなかで面白かった本です。著者は、オリンパスの企業コピー「ココロとカラダ、にんげんのぜんぶ」のコピーを書いたクリエィティブディレクター&コピーライター。 本書では、外から見ると「センス」で片付けられそうなライティング技術が、伝わる「しくみ」としてわかりやすくルール化されています

スキ
5