アウトプット

665

理解を深めるためのプロセス

はじめに 最近みなさんは本を読まれていますか?私は結構久しぶりに本を読む機会が増えてきています。そのきっかけとなったのが、社内で行われている「Active Book Dialog」(以下ABD)という、一冊の本を担当を分けて読み、読んだ人が内容を発表してシェアする形式の読書会です。対象の本は「エリッ…

ABD記録:数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話

社内で定期的に開催されているABD(アクティブ・ブック・ダイアローグ®)に参加した際の記録です。 読んだ本、ABD開催の流れなど 今回、結城浩さんの「数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話」という本が題材でした。 社内でABDを開催する際には、ファシリテータが読みたい本をチョイスし、開催を…

【ActiveBookDialogue】『センスは知識からはじまる』感想レポート

こちらの本をActiveBookDialogueで読みましたので、感想を書きます。 ABDについてご存知無い方は、過去に書いたnoteに書きましたのでそちらを読んでみてください。 ちなみにこの本も勉強し放題制度で買いました。 ABDでしか読んでいないため、細部が異なる可能性があります。ご了承ください。 この…

ABDに参加してきた話 ~エンジニアリング組織論への招待編~

先日デブストU30に「打算的エンジニアの成長戦略」という題で登壇された萩原公司さんの所属する会社、エムスリーキャリアさんが主宰するABD(アクティブ・ブック・ダイアログ)に参加してきました! 今回はその感想を書いていきます。 What is ABD? ・ABDのやり方 1. 本を破って20~30ページ前後の…

社内で開催されたABDに参加してみた

先週、社内でABD(Active Book Dialogue)が開催されたので参加してきました。ABDとは、1冊の本を複数名で分割して読み、読んだパートを順番にプレゼンしていくというもので http://www.abd-abd.com/ こちらを読むだけでもわかりやすいと思います。まさに未来型読書法で、僕のような遅読で本があまり…

ActiveBookDialogで「プロになるためのWeb技術入門」を読んだので感…

ActiveBookDialogとは? すごくざっくり言うと、 1. 集まったメンバーで本を読む担当範囲を決める 2. 自分の担当範囲読む(前のページの内容は知らない) 3. 自分の担当ページをまとめ資料を作る 4. 1章担当者から資料を元に要約の発表 5. 本の内容について質問、ディスカッション 6. 感想 という手…