アウトプット

683
何者か。ルーツの旅①

何者か。ルーツの旅①

※あくまで個人視点なのでご了承ください。 東京で生まれ東京で育ち日本語から覚えた韓国人いわゆる在日。 私がまさにそれ。時折自分のルーツを考える。 なによりまず父親が割と壮絶だった話から そんな父親や祖父、祖母がいなければ私も存在しなかったという事は明らか。 お母さんは同じ在日で日本生まれだが、 お父さんは韓国済州島での生まれ育ち。 大人になり日本に来たので私は2世にあたる。 私の同年代で2世は珍しく、同い年ほとんどは3世。 そんな父は1948年2月19日生まれ。 19

11
入社エントリーへの反逆

入社エントリーへの反逆

2020年の1月に入社し、5ヶ月が経ちました。 そろそろ入社エントリーを書かなきゃなぁとなんて思ってSlackに なんてつぶやいていたら、 同僚のうめさんに 「入社エントリーのハードルって高くないですか?」 なんて話を振られて、 「正直、何を書けば良いのわかからない...」 なんて色々話をしていたら 「インタビューしたらすぐに仕上がるかなぁ?」 という話になって、面白そうだったので実際にやってみることにしました。 方法 Zoomを繋ぎながらSlackで会話する。 最初は

37
47歳の仕事のリアルについて書いてみる

47歳の仕事のリアルについて書いてみる

エイマエダカツタロウです。 自分でもびっくりなのですが、気が付けばいい年齢になっていました。いやぁ、びっくりです。普段近くにいる人たちが20-30代なので勘違いしてしまうのですが、皆さんと結構な年齢差なんですよね。それにも関わらずに一緒に考えたり、学ぶ機会をもたせてもらってありがたいです。 業界歴はそれなりに長いので、キャリアの相談を受ける機会が多いのですが、自分に近しい年代の方とキャリアについての話をする機会があまりないので、何かしらの参考になるかなと思って今回は敢えて自

52