マガジンのカバー画像

アウトプット

725
ゆめみの【勉強し放題制度】を活用したアウトプット、その他に、メンバーが自分自身で学んだことをまとめています。 ゆめみの独自制度である「勉強し放題制度」は、あらゆる学習費用を100… もっと読む
運営しているクリエイター

#ライフハック

英語学習のモチベ維持について

入社して以来1年半会話を軸とした英語学習を続けています。一年半でやっとネイティブ幼稚園児くらいの英会話能力を身につけられたと思っています(簡単な日常英会話程度)。そろそろビジネス英会話いきたい... しかし1年半もの間ずっとコツコツモチベを維持するのは至難の技です。英会話に限らず、どの分野でも習得しようと思うとコツコツ長期的に継続することが大切だと思います。そうは言っても難しいものは難しい。 英会話に関する費用は会社にお金を出してもらっています。なので英語学習において金銭

スキ
11

早起き苦手人間がさすがに朝型生活に変えていく話

 下手したら「おはようございます」って挨拶する時間に起きていないほど遅寝遅起きでした。仕事はITエンジニアをしているのですが、このご時世リモートワークのため出社することもなく、さらにフレックスのため、どんどん遅寝遅起きがひどくなっていく一方でした。  それでも11時にミーティングがあるのでそこでなんとか踏みとどまっていた感じです。仕事終わり、プライベートの時間で勉強しよう!映画見よう!ゲームしよう!と思っても、たまに疲れて何もやる気でないことがありました。そこで仕事終わった後

スキ
6

ライフハック「7つの習慣」:最優先事項を優先する

自分も含め現代人は日々時間に追われる生活をしています。「勉強する時間がない」「本を読む暇もない」「友達と遊びに行く時間もない」。。。出勤のギリギリの時間に起きて、せかせかと準備をし、山積みの仕事を片付け、クタクタになりながら帰宅し、コンビニで買ってきたご飯を食べ風呂に入り、唯一の楽しみスマホゲームをしながら床に着く。 こんな生活をしていて何が楽しいんだろう。本当は興味ある勉強もしたいし、旅行にもいきたい。休日は友達と遊びにもいきたい。仕事終わりに美味しいお店を開拓したい。や

スキ
3

ライフハック「7つの習慣」:終わりを思い描くところから始める

「7つの習慣」にはその名の通り、7つあります。前回の「主体的になる」はその1つ目でした。今回は「終わりを思い描くところから始める」の章を書いていきたいと思います。 人間の成長段階「7つの習慣」では、人間の成長段階のレベルは3つあるとされていて、最低レベルが「依存」、その次が「自立」最終形態が「相互依存」と呼ばれています。「依存」はわかりやすいですよね。人間は最初は赤ちゃんで生まれてきます。親に「依存」しなければ生きることさえできません。そこから小学生、中学生、高校生となる過

スキ
3

ライフハック「7つの習慣」:主体的になる

僕の会社では社員それぞれがそれぞれの「ライフハック」を通じて、仕事や私生活をより実りあるものにしていこうというのがブームになっています。 ところで「7つの習慣」という本をご存知の方いるのではないでしょうか?これも自己啓発本の一つなのですが、僕はこの本イイなと思いました(小並感)。この本の中でも書かれていることなのですが、世にある自己啓発本のほとんどが「表面的」であると著者は言っています。つまり、その場しのぎのテクニックや、小手先のテクニックばかり書かれているということらしい

スキ
5