アウトプット

703
PMP資格取得奮闘記 パート3(最後)

PMP資格取得奮闘記 パート3(最後)

いよいよ本番試験当日。 試験会場予約時の話。 一番近い試験会場は新宿だったけど、電車で行くのが嫌なので、車で行ける立川したかった。 けど、立川の会場は試験開催日時が極めて少なく、希望の日に試験を受けることができない。 しかたがない、町田にするか・・・。 事前に試験会場まで車で下見に行っていたので、所要時間は1時間半くらい。 11時に試験開始で、30分前には受付に来てくれとのこと。 となると、朝の渋滞もあるだろうし、 あ、でも、もし遅れたら嫌なので、少し早めに出るとして、

スキ
8
PMP資格取得奮闘記 パート2

PMP資格取得奮闘記 パート2

さて、PMP資格取得のために勉強方法を再考しなければなりません。 どうしたものかな。 PMPパイセンに勧められたのがこちら。 パイセンもここを受講し合格している。 最新の動向も踏まえた上で講義が組まれており、こういうところで勉強しないと合格は難しい。 と断言されてしまう。 よし、受講しよう! いや待て、高い、高すぎる! よし、受講しよう!! いやいや待て待て、高すぎる!! よし、受講しよう!!! ちょっと待て、高すぎる!!! 受講料高すぎ、高杉くん。 会社のお金

スキ
6
PMP資格取得奮闘記 パート1

PMP資格取得奮闘記 パート1

長年PM業務をやってはいるものの、これといった資格もなく、PMの資格ほしいな〜、と思いながらはや数年。 取得するならPMPかなと。 ゆめみでは勉強し放題制度という制度があり、講習、参考書代、試験費用、全て経費として精算できる。 しかも合格すれば報奨金までもらえるとあれば、取得しないという選択肢はないでしょう。 ということで、取得することを決意します。 まずは、PMPではどのような問題が出るのか、本屋で問題集を見てみると? Q. 予定の作業を、実際はそこまでかからない

スキ
7
【資格】PMP試験について、あとオンライン学習の感想

【資格】PMP試験について、あとオンライン学習の感想

PMをしているmasafumiです。 よろしくお願いします。 PM試験がなくなった代わりにPMPにチャレンジしようとオンライン学習を受けました。(4個目の記事を投稿するが、書き出しがわからん。。) PMP試験 そもそもPMPって何?だったので、調べてみた。 PMP® とは、PMI 本部が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。 PMP® 試験は、PMI が策定した知識体系である PMBOK® (Project Management Body of K

スキ
3
PMP合格のご報告

PMP合格のご報告

先日からPMP(Project Management Professional)の資格取得に向けて学習をしておりました。本日受験し、無事合格(Pass)いたしました。 合格までの勉強量と当日の注意点について書きます。 勉強方法 先日上げた2本のnoteに詳しく掲載いたしました。 勉強量 1ヶ月集中して学習しました。 最初の3日間は座学講習を7時間✕3日間でPDU21時間 その後4週間でWBTをPDU14時間ぶんクリアしたあとは、 ひたすら暗記・問題演習をこなしました。

スキ
13
有料
100
PMPの勉強にあたって気をつけること

PMPの勉強にあたって気をつけること

このnoteについて 人間中心設計スペシャリストでサービスデザイナーである私が、PMPの資格取得のために勉強していて、これから勉強しようとする人にアドバイスできればと思って書きました。 PMPの概要については、前回書きました。 PMP受験にあたって最低限できてなければならないこと 知識面 ・5つのプロセス群49のマネジメントプロセスについて構造も含め全て暗記 した前提で ・49個のマネジメントプロセスとその概要を人に語れる。 ・49個のマネジメントプロセスの

スキ
6
PMP プロジェクトマネージャー編

PMP プロジェクトマネージャー編

プロジェクトマネージャーの定義 プロジェクト目標を達成する事に責任をもち、チームをするために母体組織が任命する人物 ◯ プロジェクトマネージャーの役割 プロジェクトマネージャーは、チームのリーダーシップに重要な役割を果たす。これは、どのプロジェクトにおいても共通事項ではあるが、プロジェクト毎にテーラリングされる。 そして、役割として求められるものには以下のものがある。 a) 立ち上げから終了まで一貫してプロジェクトに関与すること。 b) プロジェクトの立ち上げに先立って評

スキ
4
PMP用語集編

PMP用語集編

PMBOK プロジェクトマネージメント知識体型のうち、一般的に優れた実務慣行と認められている部分を特定したもの テーラリング 標準のプロセス及び、インプットやツール・技法を特定のプロジェクトのために最適に変更すること。 プロジェクトの定義 独自のプロダクト・サービス・所産を想像すうために実施する有機性のある業務 独自性:ユニークであること。定常業務ではないこと 有機性:開始と終了が明確に定義されていること プロジェクトの終了条件 終了の定義がないものをプロジェクトとは言

スキ
2
PMP BOOT CAMP(前編)

PMP BOOT CAMP(前編)

Project Managerとして、株式会社ゆめみに勤務してそろそろ約5年となります。 仕事のやり方も変えて、少し落ち着きが出てきたので学習計画を立てる中で このPMPという資格を取る事を決めました。 今回は、その資格取得のために必要となる知識過程前編に関するアウトプットとなります。 今後、受験を検討されている方々への参考になればのレベルでの記載となります。 私は、以下の日時にてトレノケート社が主催するPMP BOOT CAMP(前編)に参加致しました。 2019年3月

スキ
4