アウトプット

644

迷ったらストレスが少ない方を選ぶ(情熱と怒り:3/3)

強い情熱を持っているとメリットはたくさんありますが、怒りを制することが難しくなります。 その対処方法について考えてみました。 この記事の続きです。 強い情熱を持ち、強い理想を求めるからこそ、ゴールまでの道筋が見え、実現可能性が高くなります。これは良いことです。 反面、強い情熱を持…

情熱さえ持たなければアンガーマネジメントは簡単(情熱と怒り:2/3)

よくビジネススキルで言われるアンガーマネジメントについて考えてみました。 怒りを正当化したいわけではないっていう前置きをしておきます。 こちらの記事の続きです。 アンガーマネジメントとは イライラや怒りといった感情をコントロールすることです。 会社という場において、怒ることは周囲…

理想を持って仕事をすることの大切さ(情熱と怒り:1/3)

自己分析も兼ねて、まとめてみました。 ただ、この分析の通りに自分はあり続けるのではなく、更に進化できるといいなと考えています。 理想を持って仕事をすることはとても大事なことです。 良い点がいくつかあります。 👍ブレのなさ 理想があるからこそ、どのような形が一番良いのかを想像して仕…

過去の栄光との付き合い方

自分への戒めも兼ねて... ある程度年齢を重ねていくと、過去の栄光というものがあったりもする。 年齢が上になるにつれて、起きやすい。 昔やったことがとてもうまくいった、優れた成功体験がある、などなど。 これは本人の自信にもなり、立ち振舞いも胸をはれたり良いことだ。 ただ最近これには落…

課題と手段の分離

なにか仕事で問題を解決しなければいけない時、強く意識していることがある。 それは課題と手段を分離することである。 よくある依頼 何かの依頼を受けた時によくあることで、課題と手段が一緒になってくるということがたくさんある。 例えばの例としては以下のような感じだ。 「すまん。ちょっと頼…