アウトプット

723

課題と手段の分離

なにか仕事で問題を解決しなければいけない時、強く意識していることがある。 それは課題と手段を分離することである。 よくある依頼何かの依頼を受けた時によくあることで、課題と手段が一緒になってくるということがたくさんある。 例えばの例としては以下のような感じだ。 「すまん。ちょっと頼みたいことがあるんだ。 営業と営業部長の情報の連携のために メールシステム を構築して欲しいんだ」 これに対し、「はい!かしこまりました!」とさっそくメールシステムの設計し始めた君。 とても素直

スキ
30