アウトプット

689
書こうと思えなかったnoteなのに

書こうと思えなかったnoteなのに

こんにちは、りえりです。 最近やっとこちょくちょくnote書くようになったのですが 初期は全く書く気が起きずかなりハードルが高いものでした。 (書き始めても、まさにこの絵のように夢の中へいざなわれる。。。 理由はシンプル ************************************ ・めんどくさい ・必要性を感じない ・書いた後の影響力がわからない ************************************ ただそんな私が書き始めたきっかけは意

11
noteの記事を書くのに行き詰っていたけど、書ける気持ちになった

noteの記事を書くのに行き詰っていたけど、書ける気持ちになった

noteの勉強会に参加して、noteのプロからnoteの好まれる記事の傾向やポイントを教えてもらいました。勉強会後は参加したゆめみメンバーで振り返り会を行って、わたしが記事を書くモチベーションをあげてもらいました(笑) ほんとにゆめみのメンバーって優しい人ばっかりだ・・・( ノД`)シクシク… ゆめみではnoteをたくさん活用してくれているものの、みんな読まれる記事がどういうものかを理解していないので、この記事読んで理解してくれると嬉しいです。 noteとはどういうとこ

21
会社の公式noteの記事登録数が、開始から8か月で約500件になっていた

会社の公式noteの記事登録数が、開始から8か月で約500件になっていた

自社の公式noteの記事登録数を確認したところ、なんと500件近く記事がありました!! (マガジンの登録記事数をカウント。ただし、各マガジンで重複して登録している記事もあるので、あくまでもおおよその数です。) ゆめみ公式note開設(2019年8月20日~) 8月20日に開始して今日まで8か月ほどで、500件まで記事が増えるとは思っていませんでした。 登録されている記事は、すべてゆめみの社員が自分で書いた記事です。 ゆめみの社員数は200人ほど。 200人が8か月で約5

14