アウトプット

707
カイゼン・ジャーニーを読んで

カイゼン・ジャーニーを読んで

「しがないラジオ」というポッドキャストでこの本を知り、面白そうなので読んでみた。 内容は、よくある開発がうまく回らない現場でアジャイル開発で徐々に改善させていく感じの話。 自分が知らないアジャイル開発の手法や法則が多く出てくるため、ものすごく勉強になった。 その中から今後自分にも使えそうなモノを選んでnoteにアウトプットする。 ふりかえり これまで行ってきたことから「気づき」を得て、学び、これからどう進んでいくかを決める活動のこと 立ち止まって考えるための機会 目的

スキ
6