アウトプット

683

【資格】交渉アナリスト2級取得(と布団乾燥機)

NPO法人日本交渉協会が認定する民間資格の交渉アナリスト2級を取得しました。 学習内容は? 資格名だけ聞くとなにやら難しそうですが、この資格では、自分だけが得をする交渉(分配型交渉)ではなく、相手にも利益のある交渉(統合型交渉)を推奨しています。 資格取得の際には、交渉の基礎、分配型…

amazon PrimeAir みたいなことは自分でもできるらしいってばよ!?【設…

というわけで【設定・接続編】です。 今回の取り組みに至った経緯等に関しては、過去のエントリをご覧下さい。 amazon PrimeAir みたいなことは自分でもできるらしいってばよ!?【出会い編】 というわけで! 早速取りかかります。 …と言っても、DJIのSDKを用いるにしても情報がもっと欲しいとこ…

TechCrunchTokyo2018

今月中旬、渋谷ヒカリエにて開催されたTechCrunchTokyo2018に参加してきました。 イベントについて 言わずと知れた、最新のテック情報やスタートアップを扱うメディアTechCrunchJapanが主催し、今年で8回目の開催を迎える。参加者は大体2000人強。 見どころ 国内外から業界のキーパーソンを招待し…

[書評] 入社1年目で知っておきたい クリティカルシンキングの教科書

本を読んだ上でクリティカルシンキングについて自分の解釈を以下にまとめたので、紹介します。 クリティカルシンキングについて クリティカルシンキング(批判的思考)とは、ある物事に対して、主体的に課題設定を行い、分析したり考えた上で最適解を目指す思考である。 勘違いされがちですが、クリテ…

【書評】SQLアンチパターン

Webアプリケーションを作っていた頃、同僚のススメで読みました。 みなさんも知っている有名な本ですね。 本の購入はこちらから 概要 この本ではDB設計で失敗したパターンが紹介されています。 そのパターンがエンジニアの多くが経験したことあるようなパターンが多いので読んでいてなかなか共感が…

大学4年間のマーケティング見るだけノート(2時間で頭に入る)

慣習:平野敦士カール こんにちはシステム開発会社でWebディレクターをしているmugicokeといいます。 日々Webやマーケティングの勉強をしておりますが(いるつもり)、今回は大学生や新社会人でもないのに、恥ずかしげもなく読んだこの本の書評を掲載させて頂きます。 この本イラストだらけです。 …

MATAプロが教えるマーケティングリサーチとデータ分析の基本

著書:中野 崇 こんにちはシステム開発会社でWebディレクターをしているmugicokeといいます。 日々Webやマーケティングの勉強をしておりますが(いるつもり)、今回は先日会社近くの書店で購入した、マーケティングリサーチに関する書籍の書評を掲載させて頂きます。 自分の現在の仕事 自分はEC畑…

【書評】技術屋の王国

著者:片山 修 購入はこちら 自分はホンダ車が好きである。昔から乗るならホンダ車と決めています。今回改めてホンダという会社について知りたいと思い本書を読んでみました。 はじめに 本書を読もうと思ったきっかけは現在業務で携わっている会社である本田技術研究所という組織についてもっと詳…

【書評】99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ

先のエントリでお伝えした「マネジメント分野」のスキルアップのため、今回は書評としまして1つ投稿したいと思います。 今回の本: 99%の人がしていないたった1%のリーダーのコツ 著者: 河野 英太郎 はじめに この本を読もうと思ったきっかけとして、現職のPMというポジションに於いて、必ずメンバ…

【書評】アイデアソン!: アイデアを実現する最強の方法

本の購入はこちらからできます。 社内でハッカソンを主催する運びとなって、その前準備の一環としてアイデアソンを開催することになりました。今までハッカソンを参加することは何回かありましたが、主催するのは初めてで、とりあえずなんとなくの雰囲気でやってみていますが、その中でもアイデアソン…