アウトプット

683
初めてのフルマラソンに参加してきました

初めてのフルマラソンに参加してきました

今更ですが昨年11/3、友人の誘いで作.AC真駒内マラソンに参加してきたときのレポートです。人生初のフルマラソンです! 結果 いきなり結果ですが、なんとか目標だった完走とサブ5は達成!(ギリギリ。。) 日頃からダイエット目的でちょくちょく10〜15kmは走っていたのでもう少しいけるかなと思ってましたが全然甘かったです。。 途中しんどくて何度か歩いちゃったのと、寒かった(気温3℃)のもあってトイレに3回も立ち寄ったのも遅れた大きな要因かと。。 本大会の特徴 この大会、

5
ABD記録:数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話

ABD記録:数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話

社内で定期的に開催されているABD(アクティブ・ブック・ダイアローグ®)に参加した際の記録です。 読んだ本、ABD開催の流れなど 今回、結城浩さんの「数学ガールの秘密ノート/学ぶための対話」という本が題材でした。 社内でABDを開催する際には、ファシリテータが読みたい本をチョイスし、開催を社内に告知。参加したい人が集まるという形式を取っています。 いくつかオフィスが分散しているので、ファシリテータがいるオフィスに集まれる人はオフィスへ向い、遠隔地にいるメンバーは自分がいる

1
社内広報のために利用するメディアとは?

社内広報のために利用するメディアとは?

1月16日(木)にPR Table主催の『PR Table User MeetUP#1 ~NTTデータのインターナルコミュニケーションのかたち~』に参加してきました。 なぜこのイベントに参加したのか? PR Tableにゆめみのメディアが掲載されています。PR Tableの担当いただいている方からこのイベントの紹介をしていただきました。 PR Table 「社員をタレントに」というコンセプトで、タレントブランディングを企業発信で行うプラットフォームを提供。 ゆめみの

8
Laravelでテストデータを用意し、ペジネーションと並び替えを実装

Laravelでテストデータを用意し、ペジネーションと並び替えを実装

ユーザーのテストデータを用意し、DBに保存→画面表示し、ペジネーションを追加してみます。完成イメージはこんな感じ。 さらに、Name, Mail, Ageをクリックするとその順番で並び替えられるようにしていきます😊 参考 これは、「PHPフレームワーク Laravel入門 」を参考に作成したので気になる方はぜひ買ってみてください!🙌 マイグレーションファイルの生成 $ php artisan make:migration create_people_table こ

7
Laravel + Vue.js ユーザー一覧を作成してみる(API編)

Laravel + Vue.js ユーザー一覧を作成してみる(API編)

LaravelでAPIを作成し、Vue.jsでフロント側を作成してみたいと思います。このAPI編では、/user APIを作成するところまでです🙌 最終的にはこんなかんじでユーザー一覧が表示されるようにしていく! モデルの作成 $ php artisan make:model User モデルを作成。中身はまだ空っぽでOKです。こうしておくと、ControllerでUser::query()が使えるようになり、DBのuserテーブルが取得できます。 $ php ar

8
Laravel + Vue.js ユーザー一覧を作成してみる(フロント編)

Laravel + Vue.js ユーザー一覧を作成してみる(フロント編)

前回user APIを作成したので、Vue.jsを使ってフロント部分を作っていきたいと思います〜🙌 Vue CLIを使う いつもはNuxtばっかなんですが、今回はVue CLIで作ってみたいと思います💡 ここで躓いたのは、$ vue create my-project したときに、defaultを選んじゃだめってこと(!)Manually selectって難しそうじゃん・・と思ってdefault選択したら、自分でrouterやvuex導入するの難しかった。 だいたいr

30
CircleCIでFirebaseへ自動デプロイする

CircleCIでFirebaseへ自動デプロイする

はじめてCircleCIを使えて嬉しかったので、やり方をメモしておきたいと思います! CircleCIとは?? 開発の自動化を実現するツールです。例えば、Githubのコードが修正されるたびにビルドとテストが自動で実行されたり、masterブランチのコードが変更されたら自動でデプロイするなどが出来ます。 今回実現させたいこと 上から下の処理を自動で行い、途中でエラーが出たら処理は停止します。 ・masterブランチの変更を検知(push, merge) ・テストの実

18