アウトプット

707
英語学習者を悩ます"take"

英語学習者を悩ます"take"

先日英会話行ってきました。なんとtakeだけで1講義丸ごと使いました。このtake、いろんな意味がありすぎてわけわからなくなった経験がおありの方も多いのではないでしょうか? 今回はtakeについて興味を持ったので、英会話で習ったことを踏まえ少し調べてみたのでまとめたいと思います。 代表的な使い方このように説明されました。 We can use "take" to talk about the amount of time needed to complete an ac

スキ
4
疑問文でなんか引っかかっていたこと

疑問文でなんか引っかかっていたこと

あなたが影響を受けた人は誰ですか? この疑問文とその答えを英語にするとどうするでしょうか? Who has influenced you? 誰があなたに影響を与えましたか? He has influenced me. 彼が私に影響を与えました。 Who have you been affected by? あなたが影響を受けた人は誰ですか? I have been affected by him. 私は彼に影響を受けました。 こうでしょうか。 WhoをWhatにして

スキ
2
オンライン英会話で場数を踏んでみることにした

オンライン英会話で場数を踏んでみることにした

こんばんは。 英語を勉強し始めて1年が経ちました。簡単に英語を使って意思疎通ができるほどの基礎力が身についたと思っているので、もっと話す経験が欲しいと思い、最近オンライン英会話始めました。まだ3週間ほどしか経っていませんが感想を書いていきたいと思います。 僕が行っているところはDMM英会話のネイティブプランで、月30回25分のレッスンが受けれるプランを受講しています。1日に1回25分のレッスンが受けれますが、翌日に持ち越しとかはできません。どうしても今日は無理!と言う日が

スキ
6
Duolingo を使った英語学習を300日連続で続けられた【ふりかえりメモ】

Duolingo を使った英語学習を300日連続で続けられた【ふりかえりメモ】

気付いたら304日目! キリが悪いのでタイトルは300日としました。 Duolingo って?文法をメインで学べる言語学習アプリです。 日本語で学べるのは英語・中国語・韓国語のみですが、英語で学べる言語は30個以上もあります。 私は年間の有料課金をしましたが、無料でも使えます。(たしか733円/1ヶ月 ぐらい) なんでDuolingo をやっているのか■ 英語への苦手意識をなくすため ・以前は検索結果で英語のページが表示されたら避けていました。  (開くことすらしない

スキ
11
英会話9ヶ月経過報告

英会話9ヶ月経過報告

 こんばんは。英会話教室に通い始めて早9ヶ月となりました。9ヶ月やってみての感想を書いて行こうかと思います。  まず自分が通っている教室はシェーン英会話。イギリス英語を話す講師が多い?みたいです。と言ってもほぼ違いなんてわからないです笑。  クラスはpre-intermediateからスタートして、やっとカリキュラムの7割くらいを終えることができました。これの3番目です。 基礎 Foundation ・日常英会話の基礎を築く・現在形の文法や表現を学ぶ・基礎のリスニング力を

スキ
4
英語学習記録 その3(核心のイメージがわかる!前置詞キャラ図鑑)

英語学習記録 その3(核心のイメージがわかる!前置詞キャラ図鑑)

英単語を覚えていくについて、英単語とその意味を単純に暗記するのが辛くなり、 特にtoとfor、inとatの違いなど前置詞の区別がいまいちで何かわかりやすいのがないかなあ? と思った時に見たyoutube動画が、これ、 「for = 〜の為に」、「to = 〜へ」って直訳で覚えていたのですが、イメージで覚えるとわかりやすいとわかりました。 ただ、動画だとピンポイントで探したい時にちょっと不便・・。 で、本屋で見つけたのが、 複雑で意味の多い前置詞を、なんとキャラクター化!イ

スキ
3
文句を言う時と謝る時

文句を言う時と謝る時

英会話教室行ってきました。 今回はComplainとApologizeのやり方を学んできました。 Complain 例えばホテルにて部屋に枕がなかった時、 「枕がないんだけど...」 って思いますよね。 レストランで、めちゃくちゃ冷房効いていて、 「さみぃよ...」 って思いますよね。 そのままの心の声のまま言っちゃうとつっけんどんな感じがするので、 実際言う時は、 「あのー、部屋に枕がないんですが。。。」 「すみません、少し寒いです。。。」 と言うようにやん

スキ
1
英語学習記録 その1

英語学習記録 その1

9月から英語を勉強し始めました。 今まで何度か挫折してきたので、今回も終わるかと思ってたのですが、今のところ続いているので記録を残していきたいと思います。 勉強しようと思ったきっかけ・コロナで経済不安な中で今後を考えて・・・。(今後英語できたら便利かも) ・仕事に直結する技術は勉強しても数年で陳腐化するけど、英語ならずっと使えるからコスパ良さそう。 ・本業では使わなくても、副業では使う機会が出てくるかも。 ・TOEICで高得点としてプロフィールに書いて副業に使いたい。 など

スキ
1
英語学習記録 その2(こあら式 英語のニュアンス図鑑)

英語学習記録 その2(こあら式 英語のニュアンス図鑑)

英単語や熟語の暗記していく中で、早くも字だけで暗記していくのが苦しくなってきました・・。 そんなところで、本屋で見つけたのが、 「名詞」「動詞」「助動詞」「形容詞」「副詞」「前置詞・接続詞」の全6章構成。各章ごとに覚えておきたい英語単語の使い分けやニュアンスの違い、知っておきたいことを紹介。 【本書の特徴】 ・覚えにくかったり紛らわしい内容を一目でわかるイラストで表現 ・一目でパッとわかる1項目1見開き構成 ・可愛いキャラクター、こあたん(コアラ)とるーたん(カンガルー)が

スキ
1
must と have to

must と have to

中学や高校で習う、"must"と"have to"どちらもおなじみ「〜しなければならない」という意味で習いますが、今回は両者の違いについて学びました! どちらもObligation(義務)を表す言葉です。 * must -> Obligation(義務)mustn't -> Prohibition(禁止)* have to -> Obligation(義務)don't have to -> Not Obligation(義務ではない) この2つが出てくると否定の時に意味

スキ
5