アウトプット

412

ざっくりアジャイル開発について

はじめに 開発手法として「アジャイル」とか「ウォーターフォール」をよく聞きますよね。職場ではアジャイル開発が多いのですが、なんとなく言葉を知っ…

仕掛学―人を動かすアイデアのつくり方【読書メモ】

仕掛学―人を動かすアイデアのつくり方 を読んだメモです。 Amazonプライム会員なら無料で読めます (2020/6/1(月)時点) 仕掛学ってなんなのか 問題解…

【読書感想】失敗図鑑 すごい人ほどダメだった を読んで

概要 世界の偉人たちも失敗をしそれをこう乗り越えた!を紹介する本。とても読みやすい文体とイラスト多めの書籍でした。 ダリ・ピカソ・ベートーベン…

「池上彰の教養のススメ」を読み終えた

読むきっかけ 会社の本棚から何気なく取ってパラパラめくっていくうちに「これはおもしろそう!」と思い読むことにした。 教養についても興味があった…

劉 慈欣の 三体 を読み終えた

会社の同僚に「面白いよ!」と勧められてKindle版を購入した。 この記事にはネタバレも含んでいるので注意! 感想 中国発のSF小説は初めだったが、買…

【読了】サーバント・リーダーシップ入門

読んだ本 この本は元・資生堂相談役である池田 守男さんが資生堂の社長の時に自らが行なった組織改革の経験を元に、著者である金井 壽宏さんと共にサー…

「UNIXという考え方」読書感想文

なぜこの本を手に取ったのか? TwitterのTLで「若者への課題図書としてまずは『達人プログラマー』と『UNIXという考え方』を挙げた」という投稿を見か…

読書メモ→「伝わるしくみ」山本高史

同僚に感化されてnote始めました。読書メモです。 「伝わるしくみ」山本高史(2018/09/27発売) 担当案件でPUSH通知のテキストを作っていて、ライティ…