アウトプット

689
【入社エントリ】新卒で株式会社ゆめみに入る

【入社エントリ】新卒で株式会社ゆめみに入る

こんにちは.ふわせぐ(@fuwasegu)です. 最近ずっとnoteの読書記録をサボっていてお久しぶりな感じです. 就活・内定承諾という人生の中でも割りかし大きな決断を振り返るいい機会だなと思い,入社エントリを書いてみることにしました. また,よく考えたらこれまで自分のことをちゃんとインターネットで発信した経験もないですし,自己紹介も含めながらゆったりと書いていきたいと思います. 自己紹介この人がどんな人かも知らないのにその人の人生の決断だけ読んでも何も面白くないと思う

51
株式会社ゆめみ に入社した

株式会社ゆめみ に入社した

入社エントリーという名の就職活動体験記です。職種はエンジニアです。 学生時代  IoTの研究をしていました。かなり運が良く、学部生のうちに国際学会で2回発表することができました。 就職活動の軸  2点を主軸に据えていました。 ・服装が自由であること ・社風が可能な限りオープン  服装が自由であることが絶対条件でした。(※ スーツが悪だとは思っていません)一日の大部分を過ごす服装なので、自由にさせてほしいという心情でした。  また、可能な限りオープンな社風の会社に入

12
[入社エントリー]社会人になりました

[入社エントリー]社会人になりました

はじめに 入社エントリーの文化がわからなすぎてめっちゃ調べました。 れいっちの言葉が一番しっくりきたのでこれを基準にして書いていこうと思います。 皆さん、就職活動においては、それなりに悩んだり、決断に苦慮した部分もあるのではないかと思います。 重要な決断であるはずなのに、なぜ入社した後は、その決断の意味づけをしないのでしょうか? 自分が決断した選択だから、入社後の違和感があっても認知的不協和から、正しいと思い込んでしまいがちです。 会社の宣伝としての、入社エントリー

7
[入社エントリ]未経験から会社員デザイナーになった感想

[入社エントリ]未経験から会社員デザイナーになった感想

2020年2月に第二新卒のUX/UIデザイナーとして株式会社ゆめみに入社しました。入社後半年ほど経過したので良い文化、制度だなと感じたことと改善点をまとめていきます。 入社までの経緯 4年制大学の英文学科を2019年に卒業しました。デザインやIT業界とは無縁の生活を送っていましたが専門性のあるスキルを身につけたいなと思い卒業後にデザインの独学を開始しました。ポートフォリオを用意して夏ごろに第二新卒として内定をいただきました。詳しい勉強方法などについては今回は割愛しますm(

17
[入社エントリ]株式会社ゆめみに入社しました

[入社エントリ]株式会社ゆめみに入社しました

2020年4月から新卒で株式会社ゆめみのサーバーサイドエンジニアとしてスタートしました。ゆめみでは入社エントリを書くのが「ほぼ必須」なので書こうかと思います! 入社前までの振り返り 幼い頃は機械が好きで、家の家電が動いているのを永遠と見てたり、いらなくなった家電を分解して中を覗いて見たりしてました。ゲームも好きでしたが結構制限されてました(1日15分とかw)。親に電子工作キットをねだったりするも買ってもらえず、中学生になる頃には徐々に「メカ」への興味も遠ざかっていきました

5
株式会社ゆめみに入社しました

株式会社ゆめみに入社しました

はじめに 4月から株式会社ゆめみにフロントエンドエンジニアとして入社してそろそろ三ヶ月が立ちました。 ゆめみでは新卒研修の最終フェーズとして入社エントリーを書くことになっているので、入社前の気持ちから振り返ってまとめていきたいと思います。 これを書くに至るまでの経緯 入社エントリーを書き出す前に、少しそれに至るまでの経緯を話したいと思います。 ゆめみの研修では最後に入社エントリーを書くことになっています。 とはいえ、それは人に言われてすることなのかと思い、既存の制度を

7
1年越しの入社エントリー

1年越しの入社エントリー

株式会社ゆめみでサーバーサイドエンジニアをやっています、酒匂です。 ゆめみに入社して1年が過ぎましたので、今更ですが当時を懐かしみつつ入社エントリーを書きました。 学生時代 大学に入学するまではPCをまともに触ったことがなく、家にネット回線もないような情報弱者だったのですが、大学受験に失敗し、後期受験で消去法で選んだ情報系の学科に進学したのがキッカケで、プログラミングに興味を持つようになりました。 Xcodeで音ゲーを作ったり、初学者向けのハッカソンイベントに参加したり

13
とある新入社員の日記

とある新入社員の日記

株式会社ゆめみに入社して早2ヶ月半。仕事にも少しずつ関わるようになってきたこのタイミングで、研修の項目の一つにある「入社エントリーを書く」に挑戦しようと思う。 入社前のイメージ ゆめみと初めて出会ったのは逆求人イベントだったのだが、とにかく意味がわからなかった。イベントには個性的な会社ばかり揃っていたが、ゆめみは特に異質だった。給与自己決定?有給取り放題?すごろくで賞与を決める会社は聞いたことがあったが、同じくらい意味がわからない。 母には「絶対裏がある」、友人には「胡

25
株式会社ゆめみへ入社しました

株式会社ゆめみへ入社しました

みなさまこんにちは。2020/4/1に新卒として株式会社ゆめみへ入社しました。早くも二ヶ月余りが経ちましたが、自己紹介もかねて、今更ながら入社エントリーと言う物を書いて見ます。 背景 まず、自分がWEB、強いてはPCに興味を持ったきっかけについてお話いたします。 自分は、中学生の頃に親からWindows 98の古いPCを貰ったことがきっかけでPCに興味を持つようになりました。あの頃は全く知識が無い状態でしたが、少しでも動作を快適にするために手探りで色々カスタマイズしてい

18
「初めての入社エントリーの書き方」の下書き

「初めての入社エントリーの書き方」の下書き

御託から 入社して随分立つのですが、入社した人間は入社エントリーを書くというイニシエーションがこの国にはあるのでここに認めさせていただきます。それは今、僕らにできることです。←この頃のANNが一番印象にある。浪人して東京に出て来た頃です。その噺は今日はしないです。 うめがねの新卒時代には入社エントリーなどと言う、甘くてすっぱいエントリー!はなかったので青春の忘れものとして、この世で一番エントリー!を書こうと思います。てな訳でおやすみ前にエントリー! 入社エントリーは、か

5
350