アウトプット

646

『カンニング竹山のイチバン研究所』で、社内制度を取材いただきました!ののーと

突然ですが実は僕……昨年末にTVデビューしてきました! ビオレデビュー、高校デビューに次ぐ〇〇デビューを果たしたんですね。 ※画像はイメージです。 収録に参加した僕以外の3人は、ジャケットやシャツを着こなしてスマートにバッチリ決まってたのに、僕だけパーカーでチンチクリンな格好で大阪か…

YUMEMI.pm「BnB2Cの神髄」

(本記事は、https://yumemi.connpass.com/event/193295/で行った発表内容をnote向けに再編集したものとなります)  ゆめみでは、「BnB2C」という形態でスマホアプリの受託開発を行っています。さて、「BnB2C」とは何でしょう?その神髄(!?)とは?  今のスマホアプリ開発の傾向  受託側から…

デザイン思考などで一生懸命つくった新規事業の企画なのに社内稟議を通らない理由

昨今、デザイン思考や人間中心設計、リーンキャンバスなどを通じて、新規事業アイデアを作り、育てることが一般的になってきていると感じます。 我々もそういったコンセプト立案フェーズをご支援することが多く、講演などでお話をさせていただくケースがあります。 しかし、そのような場で新規事業・…

チャイルドコーチングマイスターの資格を取得しました

あいさつ どうも、株式会社ゆめみでAndroidエンジニアをしてるはんまーです。 今回は私が最近取得したチャイルドコーチングマイスターという資格についてご紹介します。 何の資格か チャイルドコーチングマイスターは、 世界的に注目を集めているコーチングの技術を使い、子供との信頼関係を築き…

チャイルドコーチングマイスターを取得しました

こんにちは。株式会社ゆめみでWebディレクターをしているhondaといいます。私にはもうすぐ3歳になる娘がいます。 聞き分けは良い方かなとも思いますが、自分でなんでもやりたがって説得できない時や、なかなか言う通りにならなくて、つい怒鳴っちゃうなんてことは普通にあります。 子供だからいつで…

社内ハッカソンで広報が開発に関わったら、めちゃくちゃ楽しかった話

9月にゆめみで開催された社内ハッカソンイベント「Next Idea Fes」に、広報のわたしも参加していました! 社内有志で約30名も集まったこのイベントでは、5つのチームに分かれて、「新型コロナウイルス」と「在宅ワーク」という2つのテーマのもと、デザインとエンジニアリングの力を駆使してアイデアを…

「チャイルドコーチングマイスターになる」の巻

まず、チャイルドコーチングマイスターとは。 社内でチャイルドコーチングマイスターを取得した人がいて、あれよあれよと報奨金が設定され・・・。 これは取得せねばなるまい。 ゆめみは子育てをしているメンバーも多いため、その人達の役に立つのであれば、子供に接する際に少しでも役に立つのであ…

僕たちの働き方

弊社の公式noteが、僕たちのチーム(サービスデザインを主戦場とする)を紹介してくれました。 僕たちと一緒にサービスデザインに挑戦してみたい!と思われる方は、ぜひお気軽に私までコンタクトください。カジュアルにzoomで面談させていただきます! 以下に、僕なりの追加コメントをさせていただき…

認定スクラムマスター試験に合格しました。

上記のScrumAlliance®認定スクラムマスターの研修をうけておりました。 研修をすべて完了した後には、必要なSEU(SCRUM EDUCATION UNITS)が達成しますので、受験資格を得ることができます。 認定テストについて 研修を終了すると、ScrumAlliance®から認定登録のためのメールが送られてきます。 …

認定スクラムマスターへの道

Odd-e主催の認定スクラムマスター研修に参加しました。 認定スクラムマスター(CertifiedScrumMaster®)とは? スクラムとは? スクラム開発とはアジャイル開発の手法の一つです。多くの方がイメージする「5人から10人程度のチームで毎日フェイス・トゥ・フェイスでミーティングを行って、進捗成…