UX/UIデザイン

121
【UIデザイナー】XcodeでiOSアプリを作ってみた

【UIデザイナー】XcodeでiOSアプリを作ってみた

年末に ・iOSアプリ開発集中講座 ・SwiftUI 徹底入門 を購入し、いくつかアプリを実際に作成してみました。 実際にコーディングができるようになりたいというわけではなく、UIデザイナーとして、アプリ開発者とレイアウトであったり、機能実現できるかの観点でいい連携ができるようになりたいと思い学習を始めてみました。 購入した本は下記になります。 以下作成したアプリと感想です。 01.ジャンケンアプリ iphoneアプリ開発集中講座の一番はじめに制作するアプリになりま

18
SVG画像を書き出す際に気をつけたいこと

SVG画像を書き出す際に気をつけたいこと

デザイナーさんがアイコンやイラスト等をSVGに変換して、エンジニアさんに共有する機会は制作現場の中ではよくあることだと思います。 しかし、、せっかく変換したSVGファイルを見るとカーブ部分がズレて汚くなってしまったり、崩れてしまったり。。うっかりそんな悲しい事になってしまわない様に備忘録として残しておきたいと思います。 (IllustlatorからFigmaやSketchへアイコンを置いた時も同様の現象が起きたりします) そのままIllustlatorからSVG保存した

6
学生に混ざってゆめみUXチームのインターンに参加してみた Part2 〜アウトプット紹介編〜

学生に混ざってゆめみUXチームのインターンに参加してみた Part2 〜アウトプット紹介編〜

株式会社ゆめみのUIデザイナーかえでです。本稿では、学生に混ざって参加させていただいた弊社の「インターン生自身がインターンプログラムを設計するインターン」に参加してみて、チームでどのようなアウトプット(ゆめみの新規インターンプログラム)を制作したのかを振り返ります! ※プログラムの内容は確定したわけではなく今後も検討を進めるため、内容を変更する可能性があります。 制作プロセスについては、下記の記事を読んでいただけると理解しやすいと思います。 インターンプログラムのテーマ

6
学生に混ざってゆめみUXチームのインターンに参加してみた Part1 〜プロセス紹介編〜

学生に混ざってゆめみUXチームのインターンに参加してみた Part1 〜プロセス紹介編〜

株式会社ゆめみのUIデザイナーかえでです。本稿では、学生に混ざって参加させていただいた弊社の「インターン生自身がインターンプログラムを設計するインターン」に参加してみて、チームでどのようにプログラムを設計してきたかを振り返ります! 参加のきっかけ 今回のインターンは、多くの企業で学生向け短期サマーインターンが盛んに開催されている時期に「ゆめみでもサービスデザインのプロセスが勉強できるインターンを受けてみたいです!」という問い合わせを大学生から2件いただいたことがきっかけで

14
Web・App業界に見る和文文字組のデザイン -「文字組デザイン講座」を受けて-

Web・App業界に見る和文文字組のデザイン -「文字組デザイン講座」を受けて-

こんにちは。UXUIデザイナーのasakoです。 私は、現在WebやAppを制作するデジタル系のデザイナーとして働いていますが、もともと印刷系のグラフィックを専門として学んできました。 業界を変えて、様々なギャップを壁に感じることもありましたが、反面それぞれの良さも感じています。 本記事では、「文字組デザイン講座」を経て得た気付きや学びをまとめたいと思います〜🙌 1.「文字組デザイン講座」 今年の1,2月に、デザインノート企画のこちらの講座に行ってきました。 講師の工藤

8
デザインが必要なのはどういうときか

デザインが必要なのはどういうときか

Ten principles to good design. ディーター・ラムスは「良いデザイン10ヶ条」を提唱しました。 Ten principles to good design.  Good design is innovative.  Good design makes a product useful.  Good design is aesthetic.  Good design makes a product understandable.  Good d

13
アートディレクタについて

アートディレクタについて

ゆめみのアートディレクタ アートディレクタとは、一般的に視覚的表現をディレクション(デザイン)するお仕事と定義付けられているかと思います。 ゆめみで少し違うのは、アプリ制作が事業の中心ですので視覚的表現部分に主軸を置きつつ、クライアントワークやヒアリング〜企画を通じUXにも積極的に関わり、その後の開発にまで広範囲で案件に関わっている点です。 以下に具体的にゆめみのワークフローを題材にし何を行なっているのかを説明します。 ヒアリング 営業やプランナー、プロジェクトマネージ

13
ゆめみコーポレートサイトリニューアル -アートディレクター目線-

ゆめみコーポレートサイトリニューアル -アートディレクター目線-

2020年で20周年を迎えるゆめみ。 それを記念してかどうかは定かではないんですが、そのタイミングでコーポレートサイトのリニューアルプロジェクトが発足しました。 プロジェクト開始当時からアートディレクターとして参加し、ようやくリリースできましたので僕の目線からサイトについて書いていきます。 基本コンセプト 爆速!バクソク!ばくそく! プロデューサーの「爆速」その一言から全てが始まりました。というのもリニューアル前のサイトはまー重いこと・遅いこと。開発会社のホームページがこ

7
液晶巨大化におけるボトムナビの機能拡張を考える

液晶巨大化におけるボトムナビの機能拡張を考える

UXUIデザイナーのasakoです。 ファブレット(英: Phablet)って知ってますか? 「Phone」と「Tablet」とを合わせた造語。明確な定義はない (wikipedia) 恥ずかしながらちゃんと意識したの最近なんですが、画面の大きいスマートフォン と 画面の小さいタブレットのことを指して使う言葉です。 スマートフォンは昨今どんどん液晶の巨大化が進んでいます。 参考)安藤さん記事👀 私の私物スマホはiPhone7で、女性の小さめな手だと若干サイズ大きめ

12
【アウトプット】UI/UXデザイナーへの道!3

【アウトプット】UI/UXデザイナーへの道!3

※こちらの記事はスクールに了承いただいて書いているものです。 こんにちは〜!今回はオンラインスクールPLAY THE DESIGNERの3回目と4回目の授業を振り返っていきたいと思います! まずは3回目の授業から!今回のテーマは「アクセシビリティ」についてです! 課題:ビジネススキルが学べる動画視聴アプリ ・動画一覧 ・動画詳細 ・全画面視聴モードの画面 の3つの画面を課題として提出しました。 今回は、まずはじめに似たようなアプリを3、4個ほど見て、「いいな!」と

14