UX/UIデザイン

121
デザイン思考などで一生懸命つくった新規事業の企画なのに社内稟議を通らない理由

デザイン思考などで一生懸命つくった新規事業の企画なのに社内稟議を通らない理由

昨今、デザイン思考や人間中心設計、リーンキャンバスなどを通じて、新規事業アイデアを作り、育てることが一般的になってきていると感じます。 我々もそういったコンセプト立案フェーズをご支援することが多く、講演などでお話をさせていただくケースがあります。 しかし、そのような場で新規事業・イノベーションに携わる方々から質問をいただいたり、お話をお寄せいただくのは、およそ以下のようなことです。 デザイン思考などの実践の必要性があると感じるが、全社に導入することに関して、社内メンバー

スキ
25
【感想Day2】「デザイン経営2020」Withコロナ/Afterコロナを創造的に生き抜くには

【感想Day2】「デザイン経営2020」Withコロナ/Afterコロナを創造的に生き抜くには

どんなセミナー?先日Day1が行われた『「デザイン経営2020」Withコロナ/Afterコロナを創造的に生き抜くには』の、Day2が開催されました。 前回は「デザイン経営とは」や「デザイン経営することの難しさ、課題感」を先端の識者を交えてディスカッションする会でしたが、 今回は、 ・大企業でのデザイン経営実践 「デザイン」としての活動で先頭をはしる大企業SONYさんと富士フイルム株さんの組織におけるデザイン経営の実体と、中の人がどんなことに気をつけているか ・中小企業で

スキ
14
【感想Day1】「デザイン経営2020」Withコロナ/Afterコロナを創造的に生き抜くには

【感想Day1】「デザイン経営2020」Withコロナ/Afterコロナを創造的に生き抜くには

どんなセミナー?今年春に相次いで公開されたデザイン経営の実践に関する最新レポートを踏まえ、ゲストと共にWithコロナ/Afterコロナ時代のデザインの活用と経営のあり方を議論します。後半は「デザイン経営の始め方」をテーマに、参加者の皆さんが日頃関心を抱く課題ごとにデザイン経営の実践内容の理解を深めるプログラムをご用意しています。 とのことで、ロフトワーク社主催で、「デザイン経営」に関する「理想と現実」「これからのあり方」について、有識者を交えた議論を通じて、業界の先端を見つ

スキ
82
「デザイン経営」組織の構造とは

「デザイン経営」組織の構造とは

“Design is everywhere. From the dress you’re wearing to the smartphone you’re holding, it’s design.”— Samadara Ginige 「デザイン経営」組織とは前回のnoteで、 ビジネスをスペキュラティブにデザインする(見立てる)ことが、経営におけるデザイン であり、 経営におけるデザインを推し進める方法が「デザイン経営」であり、 そのための組織体制が、「デザイン経営」組

スキ
19
「デザイン経営」とはどういうことか

「デザイン経営」とはどういうことか

先日、こちらの記事で、サービスとUXとデザインの関係について、全体を俯瞰する視点で一旦まとめました。今回は、それらと経営の関係についてまとめたいと思います。 経営=ステークホルダー全員のUXを向上させる取り組み 経営とは、サービスやブランドを通じてステークホルダー全員のUXを継続的に向上させる取り組みであると整理しました。 継続的にUXを向上させる方法=サービスデザインによる発見UXに影響する要素の一つとしてサービスがあり、 サービス「の」デザインを行うことで、継続的なU

スキ
16
【セミナー参加】「デザイン経営と社会の関わり方」を考えてみよう

【セミナー参加】「デザイン経営と社会の関わり方」を考えてみよう

2020/4/8にオンラインで開催された『「デザイン経営と社会の関わり方」を考えてみよう』に参加しました。合計2時間ほどの、グループディスカッションを交えたzoom討論会で、30名を超える多様な業種からの参加者がありました。 どんなセミナー?ちょうど4/1から弊社にジョインしたエイマエダカツタロウ @katsutaro  さんがファシリテートされるということを、ジョイン前に教えていただき、即 peatixで参加をポチしました。題材は以下の通りで、先日経済産業省から発表された

スキ
27
「デザイン経営」をテーマにオンラインで対話の場をつくりました

「デザイン経営」をテーマにオンラインで対話の場をつくりました

2020年4月8日に「【オンライン】「デザイン経営と社会の関わり方」を考えてみよう」という対話イベントを開催しました。 このイベントは経産省から出された「デザイン経営ハンドブック」「デザイン経営の課題と解決事例」を読んで、これらを読んだ人たちはどのように思い、考えているのかを聞いてみたいなと思ったところが、企画のきっかけでした。 「デザイン経営」という言葉を見聞きする機会は増えたものの、それが実際どのように受け止められて、どのように実践されているのか。またあらためて「デザイ

スキ
24