マガジンのカバー画像

アウトプット

774
ゆめみの【勉強し放題制度】を活用したアウトプット、その他に、メンバーが自分自身で学んだことをまとめています。 ゆめみの独自制度である「勉強し放題制度」は、あらゆる学習費用を100… もっと読む
運営しているクリエイター

#エンジニア

SELECK編集長がゆめみ19歳のCTOにぶっちゃけ聞いてみた

世代がジェネレーション! ゆめみ広報担当の福太郎(@fukutaro_yumemi)です! SELECKフナバ編集長が株式会社ゆめみCTOとして活躍する19歳のしけちあに「あんなこと」や「こんなこと」まで色んなことをぶっちゃけ質問しちゃったYO! そんなこんなパンナコッタ★ リアルに動く!話す!実在するしけちゃんの鼓動と息吹を感じてもらいたいので、今度ばかりは特別に動画でお届けしまーす(^^) 【登場人物】 聞いた人:舟迫 鈴(SELECK編集長)Twitter 語った人

スキ
7

最初に目に入った会社名が次にあなたが入社するIT企業です

昨日がイエスタデー✨ ゆめみ広報担当の福太郎(@fukutaro_yumemi)です! 最初に目に入った会社名が次にあなたが入社するIT企業です。 ※日本CTO協会発表による開発者体験上位トップ10の企業も入っています お試しくださ~い(^^) ギュンギュン!

スキ
12

Qiitaで有名になるためにやったセルフブランディング

※QiitaというのはITエンジニア向けの記事投稿サイトです。 何も考えていなかった正直言って、セルフブランディング的なことは意識していませんでした。 好きなようにプログラミングの記事を書いていただけです。 ただ、自分より「質の高い記事」「学びの深い記事」「分かりやすい記事」「旬のテーマを扱った記事」「笑える記事」を書いている人がたくさんいる中で、なぜか私の書いた記事は頻繁にバズりました。 具体的には、以下の成果を残すことができました。 年間Contribution数

スキ
82

エンジニアという職業の適性について

twitterを見てると、たまに ・エンジニアはずっと勉強し続けないといけないから辛い ・どんどん新しいライブラリやフレームワーク、言語が出てくるので、常に技術のキャッチアップをしないといけないのが辛い というツイートを見る。これについて思うところを書いてみる。 ※1 上記のようなツイートをする方は往々にして「Web業界のエンジニア」の方だと思うので、この記事もWebのエンジニアを対象として書く。 ※2 思いっきり当たり前なことをただ書き連ねているだけ。 技術の栄枯盛

スキ
16

【入社エントリ】新卒で株式会社ゆめみに入る

こんにちは.ふわせぐ(@fuwasegu)です. 最近ずっとnoteの読書記録をサボっていてお久しぶりな感じです. 就活・内定承諾という人生の中でも割りかし大きな決断を振り返るいい機会だなと思い,入社エントリを書いてみることにしました. また,よく考えたらこれまで自分のことをちゃんとインターネットで発信した経験もないですし,自己紹介も含めながらゆったりと書いていきたいと思います. 自己紹介この人がどんな人かも知らないのにその人の人生の決断だけ読んでも何も面白くないと思う

スキ
53

[Learning English]ビジネス英会話を始めてみて

こんにちは、shinonです。 先月から、AEONでビジネス英会話コースに切り替えました。 気付いたことをメモします。 ビジネス英会話に変更しても、私の場合は昨年日常会話コースで学んだレベルの内容を扱っているので、主要文法レベルでは特別躓くことはないです。 その代わり、使用する単語や熟語、言い回しが違うので新たな視点から学ぶことが多いです。 TOEIC試験対策って皆様されたことあるでしょうか。 例えばTOEICでは available(使用可能な状態), rese

スキ
5

2020年のふりかえり

2020年は自分のキャリアや将来に関して考えることが多かった一年でした。 去年のふりかえりにも書いた通り着実に自分にできることを増やして、その中から「やりたいこと」や「なりたいエンジニア像」を見つけ出そうと躍起になっていました。 しかしながらその成果は半々と言ったところでしょうか。 今回はそんな一年をふりかえりつつ、来年の目標を立てようと思います。 1〜3月この頃の出来事 ・初めてのプロジェクトが一区切りついた ・AWS SAA取得 ・社内スクラム勉強会の立ち上げ

スキ
5

[Learning English]方針改め

あれやこれやとやっているうちに秋になりました。 秋は一瞬ですぎます。今年に入ってから時間が一瞬で過ぎており 時間の使い方を考え直しているshinonです。 最近の英語学習について記録します。 私はAEONで英会話を習っており、現在GEAR UPというレベルに達し 現在は後半戦に入りました。 ところで皆さんは、 英会話のレベル感についてどういうイメージがありますか? もしかしたら半数くらいの方は 「日常英会話」→「ビジネス英会話」 みたいなイメージが多いので

スキ
7

(今更だけど)Udemyでgitの復習をしました

気がついたら8月が終わって,少し涼しい気温になったものの,まだ残暑と言うこの時期. タイトルの通り,基本に戻ろうとgitの復習をしました. 使った教材はこちら. AWSの勉強でもお世話になった山浦さんの講座を受講しました.そこまで難しい内容ではないですしほとんど知っている内容なので,スイスイと進めることができました.また,改めて基本に振り返ることで頭の中を整理することができました. 受講するまであまり知らなかったところだけメモしました. 直前のコミットをやり直す コ

スキ
1

AWSのサポートをビジネスプランで2ヶ月間利用してみました

AWSのサポートググると「サポートプランを調べてみた」的な記事が多かったんですが,実際利用してみた系の記事がほぼ皆無だったのでnoteに書きました. なぜ,利用しようと思ったか7月初めごろにクラウドプラクティショナー (CLF)に合格して,ソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA)の勉強を始めました.しかし,イマイチよくわからないところがあったりして,「このままSAAに合格したところで,結局実務で何もできないのでは?」と思い始めていました.そういうモヤモヤしているとこ

スキ
6

ゆめみに新卒入社して、良かったこと

2020 年 4 月に株式会社ゆめみ (以下: ゆめみ) に iOS エンジニアとして新卒入社し、約 3 ヶ月が経ちました。 入社エントリを書きたいのですが、一つの記事にまとめてしまうと「とてつもなく読みにくい文章」になってしまうので ・ゆめみに入って良かったこと ・ゆめみに入って悪かったこと に絞ってこの記事を書きました。 (長すぎたので、悪かったことは別の記事に分けました) この記事は以下のような方を想定しながら書きました。 ・株式会社ゆめみに興味がある学生の方 ・株

スキ
26
有料
100

[Learning English]前進。

最近、暑いですね。 この間まで外は冬だった気がするんですが、家に籠っていたら どうやら春を越えて夏になっていました。 こんにちは、shinonです。 今回は英語学習の近況を記載しようと思います。 英会話 AEONでの英会話が、レベルアップしました。 私はラウンドアップレッスンを受けており、はじめはTAKE OFFというレベルだったのですが、その上のGEAR UPになりました。 レベルアップの基準は、よく担当してくれる先生が判断するのですが、快くOK出ていたので

スキ
8

リモートワーク環境

リモートワークが一般的になり、自宅環境の改善に意識が向いている方が増えていると思います。 私は2年ほど前から自宅環境に投資してきましたが、最近かなり洗練されてきたと感じているので、まとめてみました。 L字 ワークデスクhttps://item.rakuten.co.jp/velle/prime/ L字デスクでコスパが高いやつです。 作業スペースの広さは正義です。広ければ広いほどいいです。 PC、モニター、キーボード、マウスなど作業スペースに置くものは非常に多いです。作業ス

スキ
24

フロントエンドエンジニアになって1年の振り返り

フロントエンドエンジニアになって約1年が経ったので、振り返り。 まだ1年しか経ってないんだなあ・・ エンジニアになるまでの話はこちら https://note.mu/ayapon1230/n/neaf70c0ada60 フロントエンドエンジニアになって3ヶ月の振り返りはこちら https://note.com/ayapon1230/n/ncdadf86a9600 お仕事で担当した案件・スマートフォン向けwebサービスのフロントエンド開発 ・キャンペーンサイトのマークアップ

スキ
21