マガジンのカバー画像

アウトプット

774
ゆめみの【勉強し放題制度】を活用したアウトプット、その他に、メンバーが自分自身で学んだことをまとめています。 ゆめみの独自制度である「勉強し放題制度」は、あらゆる学習費用を100… もっと読む
運営しているクリエイター

#AWS

読書記録 AWSではじめるデータレイク

GWが10連休になったので、連休直前にまとめ買いしていた本の1冊目 この本が出版されたのは2020年7月、技術書において2年近くの年月は決して小さくないのですが、当時の自分はこの分野にはさほど興味を持てておらず、どこか別の世界の話にさえ聞こえてしまうくらいの距離を感じていました。 ここ1年くらいはAWSの新サービス新機能の発表を追いかけるのがすっかり趣味になっています。データ分析関連のサービスも最初は名前を聞いたことがある程度だったものが、新機能を理解するためにはそのサー

スキ
5

3つ目 AWSデベロッパーアソシエイト(DVA)合格しました

8/23(月)にDVAを受験して合格しました. SAAの受験から約1年ぶりとなるAWS認定資格で,結構忘れてしまっている部分もありました.ただ,ある程度ベースになる部分ができていたので,初めての受験の場合よりは楽だったと思います. 模擬試験が50%しかとれず,本番でもよくわからない問題があったのでギリギリかと思っていたんですが,得点は840点と意外と高かったです. SAAとDVAを比較して個人的にはDVAの方がやや簡単だった印象です(前述の通りSAAを既にとって基礎がで

スキ
5

AWS DOP合格記

AWS 認定 DevOps エンジニア – プロフェッショナル(通称DOP)に合格したのでその記録をつらつらと書いていきたいと思います。 関連記事 ・AWS SAA合格記 ・AWS DVA合格記 ・AWS SOA合格記 ・AWS SAP合格記 AWS DOPを取得したことでついにAWS資格の5冠を達成しました! 足掛け2年、心折れた回数は数知れず、それでもなんとかここまでくることができました。 学習開始時のスキルセット・AWSを業務で触り始めておよそ2年ちょっと ・AW

スキ
7

AWS SAP合格記

AWS 認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル(通称SAP)に合格したのでその記録をつらつらと書いていきたいと思います。 関連記事: ・AWS SAA合格記 ・AWS DVA合格記 ・AWS SOA合格記 ・AWS DOP合格記 念願のAWS SAPを取得することができました。 学習期間中に何度か心が折れましたが、それだけに取れた喜びはとても大きいです。 学習開始時のスキルセット・AWSを業務で触り始めておよそ2年ちょっと ・AWSを用いたよくある三層ア

スキ
17

フロントエンドエンジニアがAWS SAAを取ったのでその記録

経緯AWS ソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA)という資格認定がある。 AWSの資格認定試験の中でも比較的初級に位置しているSAAはAWS上の様々なサービスを「ソリューションアーキテクト」として適切に使いこなすための試験である。 この試験、実は半年前ぐらいから受けようと思っていたのだが、なかなか勉強する気が起きず、購入された本はうっすらと埃を被っていた。 しかし今月上旬、いつも一緒にApexをしている友人が「俺は来週のSAA申し込んだけど君は?」という煽り文

スキ
15

AWS Lambda × Node.js(webpack)で環境変数を使う

はじめにtokenやkeyなどgitignoreしたい変数を扱うのに.envファイルを使いたい時、今まで dotenv を使っていました。しかしwebpackでビルドしてから実行する場合は違う方法で設定することになるので調べたメモです。 ローカル環境webpackを使って構築したので、dotenv-webpack を使って設定してみました。これはwebpackのDefinePluginをwrapしたpluginになります。 インストールnpm install dotenv

スキ
16

AWS SAM でTypeScriptを使う

あけましておめでとうございます!新年1発目のnoteは、AWS SAM CLIで作成したプロジェクトをTypeScript化したメモです。 はじめに現在LambdaはNode.jsはsupportしていますが、TypeScriptをsupportしていないため、webpackを使って環境を構築していきます。この記事では下記pluginを利用させていただきました。 SAMプロジェクトの作成は下記↓のnoteをご参照ください。 ファイル構成最終的なファイル構成はこのようにな

スキ
11

AWS SAM CLI入門する

SAM CLI とはLambda や API Gateway, DynamoDBがセットになったサービスで、簡単にサーバーレスの環境が作れます Node.jsが使えるので試してみました。他にもPythonやRuby、Go、Javaなどが使えるそうです AWSの設定まずIAMユーザー、IAMグループを作成しました。既に作成している方はスキップで◎ ・AWSCloudFormationFullAccess ・IAMFullAccess ・AWSLambdaFullAcces

スキ
9

『Amazon Web Services コスト最適化入門』 読書メモ

この記事は先日開催された技術書典9で購入した、『Amazon Web Servicesコスト最適化入門』の読書メモになります。 AWSのコストという題材だけで200ページ書ききった大ボリュームの一冊です。 EC2オンデマンドの利用料金は次の要素で決まる。 ・実行時間 ・インスタンスタイプ ・OS ・リージョン インスタンスタイプインスタンスタイプは基本的に旧世代よりも新世代の方が性能が高く安い ECU ・Elastic Compute Units ・Amazon独自の

スキ
8

【AWS Summit Online】コンテナを有効活用したいあなたへ AWS コンテナサービス入門 2020:学習メモ

AWS Summit Online の開催自体は2020/9/30までだったものの、一部のセッションはまだ視聴可能みたいです。よかった〜〜! AWS-41:「コンテナを有効活用したいあなたへ AWS コンテナサービス入門 2020」 のセッションを視聴した学習メモです。 ECS の理解を深めたくて視聴したため、EKS の細かいくだりはいったん飛ばしました。 セッションの対象者・docker run はしたことがあるし、コンテナの特性はなんとなく知っている ・AWS 上で

スキ
5

AWS SOA合格記

AWS認定SysOpsアドミニストレーター – アソシエイト(通称SOA)に合格したのでその記録をつらつらと書いていきたいと思います。 関連記事: ・AWS SAA合格記 ・AWS DVA合格記 ・AWS SAP合格記 ・AWS DOP合格記 AWS資格の合格記もこれで三つ目となり、Associateをコンプリートしたことになります。やったぜ。 学習開始時のスキルセット・AWSを業務で触り始めておよそ一年半 ・AWSを用いたよくある三層アーキテクチャやWebアプリのイン

スキ
11

AWS 認定 SysOps アドミニストレーター – アソシエイト (SOA-C01) を取得しました

2ヶ月ちょい、毎日コツコツやったことをまとめます。 どなたかの参考になればさいわいです! What is 「AWS 認定SysOps アドミニストレーター - アソシエイト」?青い枠の真ん中にあるやつです。 画像出典:AWSの資格って?資格の種類・難易度について解説します | サービス | プロエンジニア 詳しくは 試験ガイド をごらんください。 なぜ受験したのか■ SAA を取得したとき、さらに知識を深めたいと思ったため AWS の認定資格は体系的な知識を身に

スキ
13

【AWS Summit Online】「Amazon EBS 完全に理解した」あなたに贈る Amazon EBS 再入門 :学習メモ

AWS-20:「「Amazon EBS 完全に理解した」あなたに贈る Amazon EBS 再入門」 のセッションを視聴した学習メモです。 (上記リンクの動画は2020/9/30(水)まで視聴可能でした) チュートリアルをやっていないので、「完全に理解した」レベルにすら達していませんが視聴してみました。 セッションの対象者• Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) を「完全に理解した」 = チュートリアルは終えたレベルの人 セッシ

スキ
3

【AWS Summit Online】パケットの気持ちになって辿るAmazon VPC のルーティング:学習メモ

気付いたらAWS Summit Online の開催期間が残り5日を切っていて、焦っている@kanade です。 観たいセッションがまだまだある〜〜 AWS-08:「パケットの気持ちになって辿るAmazon VPC のルーティング」 のセッションを視聴した学習メモです。 (上記リンクの動画は2020/9/30(水)まで視聴可能です) セッションの目的 パケットの動きを追うことで VPC における設定ポイントやルーティングの動作を理解し、今後の設計において下地となる「クラウ

スキ
4