YUMEMI(株式会社ゆめみ)公式

デジタルプロダクトのサービスデザイン、UX/UI、DevOps。Swift, Kotlin, PHP, Vue.js, React.js,AWSなどエンジニア・クリエイターの会社であるとともに、成長環境プラットフォーム(GROW with YUMEMI)を提供しています。

ゆめみ通信

「明るく楽しい」をテーマにゆめみのPOPな側面をカジュアルにお届けしていきます!

すべて見る

『Design Matters Tokyo 22』にゆめみ取締役の本村章が登壇しました

はい!世界がグローバル✨ ゆめみ広報担当の福太郎(@fukutaro_yumemi)です! 日本と北欧をつなぐデザインカンファレンス Design Matters Tokyo 22が、5/14(土)・15(日)に開催され、デザイン界隈では大きな話題になってましたね。 そんななかでパンナコッタ★ デザイン組織としての顔を持つ株式会社ゆめみからは、サービスデザイナーであり取締役のアキラ―こと本村 章(モトムラ アキラ)が登壇しました! 【講演内容】 信頼のためのデザイ

スキ
5

ゆめみ代表片岡が唐澤俊輔氏と対談しました『Better Workplace Better Culture (BWBC)』

はい、腰が腰痛! ゆめみ広報担当の福太郎(@fukutaro_yumemi)です! talentbookとBUSINESS INSIDER JAPANがタッグを組んだ Better Workplace, Better Culture - SUMMIT #1 で、ゆめみ代表片岡が唐澤俊輔氏と対談しました! 『Better Workplace Better Culture - SUMMIT #1 』(※以降BWBC-#1)は、“企業と個の関係性”を探究してきたtalentb

スキ
7

最初に目に入った言語が次にあなたが学ぶべきプログラミング言語です

お試しくださ~い(^^)✨ ギュンギュン! ※答え合わせ

スキ
4

Notion企業活用事例ウェビナーにゆめみ代表の片岡が登壇します【5/19(木)12:00~】

はい!ゆっくりなスローモーション✨ ゆめみ広報担当の福太郎(@fukutaro_yumemi)です! Notion社主催「Notion企業活用事例ウェビナー」にゆめみ代表の片岡が登壇します! https://app.livestorm.co/notionhq/notion-webin?type=detailed このウェビナーでは ・Notion とはどんなサービスか? ・Notion をなぜ会社で導入したのか? ・Notionを全社で導入する際のエンタープライズプラン

スキ
4

アウトプット

ゆめみの【勉強し放題制度】を活用したアウトプット、その他に、メンバーが自分自身で学んだことをまとめています。 ゆめみの独自制度である「勉強し放題制度」は、あらゆる学習費用を100%会社が負担します。書籍、社外セミナー、実験機材、認定資格の受験など、成長のためのコストは会社が全て負担。また、業務時間の10%は自由な活動に使うことができます。

すべて見る
  • 774本

カランメソッドを体験してみた感想

元々DMMオンライン英会話をやっていて、ネイティブスピーカと1日1回レッスン(16,590円)のですが、ネイティブキャンプの非ネイティブプラン(月額6,480円 + カランレッスンは1回ごとに100円で合計約10,000円)に切り替えました。ネイティブキャンプではフィリピン人講師の方とレッスンすることが多いのですが、フィリピンの方は皆さん明るくてとても楽しいです。あと、レッスン費用が安くなったので嬉しいです。 ネイティブキャンプではカランメソッドの受講ができます。カランメソ

スキ
3

シェーン英会話Intermediateレベルを終えた感想

シェーン英会話に通い始めてからちょうど2年くらいが経ちました。日常英会話コースを受講していて、最初はPre-Intermediateからスタートして今Intermediateが終わりました。 基礎 Foundation ・日常英会話の基礎を築く・現在形の文法や表現を学ぶ・基礎のリスニング力を養う初級 Elementary ・身近な事柄の会話力を養う・過去・未来形の文法や表現を学ぶ・日常会話に必要な語彙を身につける準中級 Pre-Intermediate ・身近な社会生活をこ

スキ
2

体質を変えていく | Xデザイン学校ふりかえり #01 ブートキャンプ

2022年度のXデザイン学校のベーシックコースに参加しています。これから一年間の学びと気づきについて、書いていきたいと思います。 まず書いている自分の背景を記載すると、普段はBnB2Cと呼ばれるモデルで、クライアントと並走・共創してデザインとエンジニアリング両方から事業をサポートする企業にて、UIデザインをしています。 キャリアビジョンとして、デザインのアウトプットの方法を、特定のデバイスやミディアムから広げていきたいという思いがありました。 そこからより広い視野で体験そ

スキ
3

ゆめみ21卒メンバーがよく活用する社内制度【聴くゆめみ】

はい!ギュンばんわ! ゆめみ広報担当の福太郎(@fukutaro_yumemi)です! 『聴く📻ゆめみ』として好評のパジャマパーティー!! 今回のゲストは、21卒でAndroid/Flutterエンジニア「でんでん」です💁 今回の話題 Androidエンジニアとして採用された!? 最近はFlutterを勉強中・案件でも書いている 有給取り放題制度を使ってみた 社内制度を使ってJINS MEMEを買った 社内発注の副業でゲームのマッチングアプリを作っている など

スキ
6

無職やめ太郎(本名)powered by ゆめみ

無職やめ太郎(本名)が書いたもの

すべて見る

金髪ジャージ野郎の話

会社のSlackでの出来事今の会社で働き始めたころ、会社のSlackでこんなことを呟いたことがあります。 そうすると、社長がすぐに返信をしてきました。 私は、意味が分かりませんでした。 なので、 と返信しておきました。 翌週の出来事月曜日の朝のことです。 私は通勤のため、電車に乗り込みました。 すると、ジャージを着た金髪の男が優先席に座っていました。 車両内は空いていたので別に良かったのですが、私はこう思いました。 (ちなみにその当時、私も金髪でした。けっこう太っ

スキ
29

6歳娘「パパ、SNSで人をディスるの、やめたら?」

ワイ、ふと疑問ワイ「赤ちゃんって、お腹が空くと泣いてしまうけど」 ワイ「なんで自分が泣いてるのか、分かってるもんなんかなぁ・・・?」 ワイ「みたいなことって、考えてたりするんかなぁ」 ワイ「赤ん坊って、どれくらい自分で自分のことを分かってるんやろう」 ワイ「気になるなぁ」 ワイ「せや!赤ちゃんにインタビューしてみよ!」 娘(6歳)「パパ、馬鹿なの?」 娘「知らないおじさんが赤ちゃんにインタビューしても、余計に泣いちゃうだけでしょ」 ワイ「せ、せやな」 ワイ「あ、ほんなら

スキ
54

最近のQiitaについて思うこと

「全てのWebサービスは掲示板」という言葉を聞いたことがあります。 「ほとんどのWebサービスは掲示板のようなもの」 「CRUDの機能を持った単純な掲示板と、それほど遠くない」 ※CRUDとは、データの作成(Create)、読み出し(Read)、更新(Update)、削除(Delete)を略した言葉です。 この話を聞いたとき「確かにそうかも」と思いました。 FacebookもTwitterもInstagramもPixivも、要は「投稿、読み込み、更新、削除ができるサイ

スキ
79

6歳娘「パパ、どうして命令は来るの?」

ある日の夜娘「ねぇ、パパ?」 ワイ「なんや?娘ちゃん」 娘「いま絵本を読んでるんだけどね」 娘「ちょっと分からないところがあるの」 ワイ「おお、そんならパパが教えたるで」 ワイ「なんの絵本を読んでるんや?」 娘「えっとね」 娘「寄生獣」 ワイ「ファッ!?」 ワイ「寄生獣!?」 ワイ「いやそれ絵本とちゃうで」 ワイ「だいぶ大人向けの漫画やで」 娘「そうなんだ」 娘「でも、この絵本すっごく面白いね」 ワイ「あ、ああ」 ワイ「めっちゃ面白いよな」 ワイ「絵本ちゃうけど

スキ
60

ゆめみの日常

ゆめみの制度やイベントレポート、何気ない日常などを不定期でお届けします。

すべて見る
  • 92本

ゆめみのマッスルエンジニア★たるはちさんとランチ会議

スキ
4

ゆめみ東京オフィス内ファミレスブース

はい!ギュンばんわ! ゆめみ広報担当の福太郎です! こないだ久しぶりにゆめみ東京オフィスで打ち合わせしたんですよ! そう、三軒茶屋にあるというアノ!ゆめみ東京オフィスです(^^) どの?w  ゆめみはフルリモート勤務なので、メンバーとリアルに対面できる機会はホンマにレアなんです😉 ホンモノの本人に会えるとなんかボルテージ上がりますよね⤴︎⤴︎ そんなこんなパンナコッタ⭐️ ゆめみ東京オフィスの一番人気スポット 通称ファミレスブース ココ、ええ感じに仕切られてるので集中

スキ
7

2022年新卒メンバー向け祝辞全文を公開します

こんにちは、株式会社ゆめみ取締役の工藤元気です。 2022年度、新しく社会人となった全ての皆様、新たな門出をおめでとうございます。 2022年4月1日、ゆめみには新たに27名のメンバーが入社しました。 柄にもなく(いや、むしろこんな時世だからこそか)大きな会場を借りてウェルカムパーティー(≠入社式)を開催し、メンバーとも直接お会いする事ができました。 数ある会社からゆめみを選んでくれた事は心から喜ばしく、さらに盛大な式典を開催できたこともメモリアルで、僕の中で、ゆめみを成長

スキ
5

2021年 振り返り

今更ながら2021年の振り返りを書いてみました。3月まで学生だったのが嘘のような、濃い1年でした。 1月チーム開発 学内の作品展示会に向けて友人達と開発する Word2Vec を用いたブラウザゲーム フロントエンド・サーバーサイドを担当 Nuxt / Express / Redis / WebSocket アルバイト フロントエンドを担当 React / Firebase 内定者アルバイト あまり書いてこなかったテストを書く React Testing 

スキ
14

UX/UIデザイン

ゆめみのUX/UIデザインについてまとめています。

すべて見る
  • 124本

【ゆめみ】春のデザインインターンに参加してきた!

こんにちは、宇大と東大から生まれたデザインエンジニアの飯泉一馬です。今回は前から行きたかった株式会社ゆめみのデザインインターンに参加することができたので、インターン内容や実際に参加してみた感想を紹介していきます。 株式会社ゆめみとは?受託開発を主とする日本のメガベンチャー企業です。他の記事では「社員全員CEO制度」や「給与自己決定」など制度の面で有名な会社ですが、個人的には社長も社員も変人が多くて楽しそうな会社くらいのイメージです。(笑) 実はエンジニアインターンも参

スキ
26

色について考える -デザイナーとして考えたい「固定概念」-

デザイナーのasakoです。株式会社ゆめみで、クライアントワークのかたわら、Liberal Arts Labというインターネット以降の知のアップデートを促す活動をしています。そろそろ1年も振り返りのターンに入ってきたところで...今年実施したイベントで、来年も引き続き考えたいデザイナーとして大事な機会があったので、記しておきたいと思います。 色と「ことば」にみるダイバーシティ 今年の4月、ファシリテーターのかつたろさんにお願いして、こんなイベントを主催しました🎨 " 色は

スキ
25

アクセシビリティとの向き合い方を考える

こんにちは🌞 UXUIデザイナーのasakoです。 ゆめみ内では、かれこれ1年半ほど、AppleのHIG(Human Interface Guidelines)とGoogleのMDG(Material Design Guidelines)をABD(アクティブ・ブック・ダイアログ)という手法を活用して社内で毎週勉強会をしています📚 各々Accessibilityのセクションがあるのですが、私の中でアクセシビリティの認知がちょっと変わるきっかけになったので、改めて考えてみたいと

スキ
66

色のはたらき

はじめに色彩検定2級の合格に向け、4月から学習をし始めました。合格に向け、3級から勉強を始めており、学んだことを章立てて投稿していこうと思っています。今回は「色のはたらき」についてまとめていきます。 色のはたらきあらゆるところに色は存在し、人々はその色の美しさに驚嘆・共感してきました。また、暮らしの中にその彩りを取り入れようとしてきました。色には、見た目の美しさだけでなく、様々なはたらきがあり、自然の風景や身の回りのものから知ることができます。 色と心地よさ自然の風景や生

スキ
7